プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

オバマ大統領就任演説から思うこと

みなさん、こんにちは。TAROです。
先日のオバマ大統領の就任演説。
みなさんはどのようにお感じになられましたか?
私はアメリカ人ではありませんが、同じ地球人?として感動しました。

また、全然別なことであらためて驚いたことがあります。
それは、情報が世界を駆けめぐるスピードの早さにです。
大統領就任演説があって、まさに瞬時に英文、日本語訳文の両方が、自分のPCにダウンロードできてしまうのですからね。
(このPCにもダウンロードしています)
今更ながらですが、おどろいてしまします。

さて、本題です。
これから世の中はどう変わっていくとおもわれますか?
そんな大げさなことは自分には関係ないと思わないでください。
世界はつながっているのですから。
私たちの知らない世界のあちらこちらで起きていることが、私たちの今日や明日に関わってきています。
私はそう思います。

こんな変化のある世の中で、自分をしっかりもって目標達成していくことは難しいことですね。
お正月に今年の目標をたてたばかりなのに、今こんな風にも思います。
そこで大事なことはなにか??
状況は常に変わるのだということを忘れないことだと思います。
つまり、同じ状態はいつまでも続かない。ということですね。
いいことはいつまでも続かないし、悪いことはいつかは終わる。
そして、大事なことは自分自身には変わりはないということ。
私は私以外のなにものでもない。あなたはあなた以外のなにものでもない。

「遙か遠くに霞んで見えるゴールをすぎても、まだ路は終わらない命ある限り」
浜田麻里さんのBoderという曲の一節です。
自分をしっかり持って変化に乗りながら自分をチェンジしていこうと思います。
[PR]
by pro-mate | 2009-01-24 22:08 | つぶやき