プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

プレゼン、プレゼン、プレゼン

イケシマです。

今日は市の補助金公開審査プレゼンテーションがありました。

入り口で発表順のくじ引き。
うっ、8番(末広がり?)-------------------------------------->11組中...
どうなの?

文化、福祉、地域活動を実施している団体がほとんど。
プロマテのような育成系は皆無。

がんばって、自他育成による就活事業を知ってもらう!

質問タイム、あれぇ、出ない?
あっ、はいはい、それについては...

とQ&Aが続きましたが、

挙句のはてに、宗教活動?って...悲しい限りです。007.gif

私の伝え方がまずいのか、今後の課題です。

まあ、他にもあるから、いい経験したということで。

もう一度、コンセプトを刷り込みます。

コンセプチュアルスキルを高めるように、繰り返し繰り返し。047.gif


そのあと、ある勉強会で
顧問の先生から出された課題は、「人生を変えた映画を1分で語ろう」

初めてお顔を拝見する面々、どうぞ今後ともよろしくお願いします。

途中からの参加でしたので、
一部の方々のお話しか伺えなかったのですが、
面白いというか、そうそうわかるわかると自分が忘れていた映画の話題が
出てきました。

みなさんの感性にひっかかったものなのでしょうね。

先生曰く、
好きな映画とは心の琴線に響いたもの、それはあなたは取り組もうと
しているビジネスのサービス・商品に投影されているのですよ。

サービスを説明するときに、響いた映画の話を組み合わせてみてはいかがですか?


さあ、あなたの心に響いた、人生を変えた映画は何ですか?



私のココロに響いた映画は....
[PR]
by pro-mate | 2009-06-19 23:32 | つぶやき