プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

臭うぞぉ~

イケシマです。

不安定な春の日です。
c0181156_2251353.jpg

午後の大阪にいます。
新入社員はすぐわかりますね。

ある芸能人のコラムを読んで、

求人を出すと、数は集まる。
ただ、酒のニオイをさせるもの、いつ風呂入ったかわからないもの
仕事の内容もわからないもの、会社のルールがわからない守れないもの

散々な有様とのこと。

確かに、以前
ある理数系の大学院卒の方が、面談にオフィスにお見えになられた
ことがあります。

担当の女性が応対して、面談を行なうことになっていましたが、

バタン!と扉の音をさせて、血相変えて戻ってきた。

そして、第一声が、「代わってぇ!」

「絶えられない!」

「何が?」

「ニオイがぁ~あ」

「うん????」
しかめっ面で、鼻がひん曲がってしまうとばかりの
形相をした彼女を見つつ、

「じゃぁ、やるわ」

と、そこまでではないだろうと話半分で、席に向かった。

「こんにちは、今日の。。。担当をさせて。。。いた。。。だき。。。ます」
これは確か!
と納得してしまった。

社会に出れば、
見られること、見つめられること、はココロの中に置いておき
必要があるはずなのに。

そういう意識がないようだ。

それと、高飛車で上から目線のしゃべり。目も当たられん。

それが結果を表すのか、離転職が多い。
あまり評価はよくないよなとすぐに感じます。

採用面接ではないから、わからないではないけど、
あまりにもあんまりです。

女性がきれいにするのは、見られる、見つめられるという意識の
表れと言います(当然のことなんでしょうけど)。

時には、無精ひげを残したりして、
あまり、私もキレイ好きでマメという訳ではないですが、

もし聞けるなら

もうちょっと、カッコよくなりたくない?

って聞いてみたくなります。
[PR]
by pro-mate | 2010-04-08 16:28 | つぶやき