プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

ハナシのルール

イケシマです。

とあるコンサルタントさんとお話する機会があって、

事業の関心事となっている【就職】ということで
話が盛り上がりました。

「初めて会ったのに、私のこと友達と感じまして、タメ口なんです」
と言われるを聞いて、

過去にいくつも思い当たることがあって、
そうそう、変に馴れ馴れしかったなぁと思います。

こちらもある程度、トーンを落としているところもあるので、
いいのかな?と思っているのだろうか?

それとも、そんなことすら気にせず、いつもの調子だったのだろうか?

コンサルさんが言われるには、

世代間の交流というか、会話がない、
合ったとしても、幅の狭い年齢帯の中でしか、話をしたことがない
からではないだろうか?
技能ではない、「はなしかた」やがわからないのだろう。

そうかもしれない。
バイトにしても、プラスマイナス10歳前後でしょう。

もっと幅の広い帯域の中で、揉まれなければ
会社に入ってからでは、にわかじこみのビジネススキルなんて
吹っ飛んでしまうでしょう。

プロマテのことを、ちょっとお話すると、賞賛していただきました。

ほんとにうれしい限りです。
多くの方に参加していただけるよう、楽しく身に付く上向きな活動を続けたいと
改めて思いました。
[PR]
by pro-mate | 2010-04-17 18:42 | つぶやき