プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

恐怖!聞いてないよぉ

イケシマです。

先日、ある施設で、合同面接会を翌日に控えて、
直前練習のための面接官を依頼されました。

会場では、8名ほどの求職者がテーブルを囲んで談笑していたが、
私が現れた瞬間、表情が凍りつきました

事前に聞いていなかったようで、
まさか、外部から呼んでいるとは思わなかったようです。

「明日は本番、同じくらいの目線で見させていただきますよ!」

ビビッてしまったのか、沈黙...025.gif

・恐縮しっぱなしで、声が小さくなる002.gif
・目線を合わすことができず、質疑応答もシドロモドロになった方008.gif
・キチンと答えたつもりでも、突っ込まれて、表情がこわばってしまった方
・合同面接と同じ形式を取ったので、心配そうに後ろから面接の様子を伺っている方
・予想外の質問を投げかけられ、沈黙の海に沈んだ方028.gif

三者三様。

当然、悪気はありません。
実際に起こりうることを実演しているにすぎないのです。

この上なく、緊張したことでしょう。

知り合いの中での練習では、馴れ合いになるので、
直前集中を考えると、あまり役に立ちません。

本人さんたちにとっては、迷惑な話でしょうが、実感沸く体験になったことでしょう。

来年の新卒求人数は今年よりも2割減という話もチラホラ、
さらに激化することでしょう。

プロマテでは、夏に就活イベントを開催したり、
通常勉強会に加え、就職に向けての特別講座も行なったり
就職のお手伝いをいたします。

内定をもらうことも大事ですが、大事なのは社会人としての資質がモノを言います。
そこができていれば、面接なんて怖くなくなります。自信と余裕で望めます。

アタマとココロを磨いて、自分の中身を充実させてみませんか?

いつでもみなさんの参加をお待ちしています。
[PR]
by pro-mate | 2010-04-22 22:41 | つぶやき