プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

メモの共有化

先月のメモ取りワーク月例の続きですが、

普通、メモは書いた本人自身のためにあって
自分が理解し、後々活用するものです。

しかし、複数の人が関わることによって
別の使い道、というか効果があります。


例えば、ひとつの話題について
みんなで話し合い
その内容を各自でメモ取りします。

その書き留めたメモを
みんなで回し読みするのです。

書いていることは近いものだと思いますが
書き方であったり、
実は気づいていないポイントを抜き出しているメモも
あったりします。

そうやって、数多くのメモを見ることで
自分に取り入れようと思う手法やアイデアが産まれます。
こんなところまで書いてるよ、こんなこと言ったっけ?なんて

新たな気づきの切り口が見つかるかもしれません。

これが

メモの共有化

ですね。

これは数多くの方の間で、
ちょっと複雑な話題で話し合ってみると
より個性的なものが見つかるでしょう。
[PR]
by pro-mate | 2011-03-10 21:08 | つぶやき