プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

エネルギーの使い方

プロマテ石井です。

6月になり道行く人の服装が夏服へと変わってきました。
涼しげです。


さて先日、大阪までツタンカーメン展に行ってきました。
人気の展覧会で入場制限もあり、どこも人でいっぱいでした。

そんな中でのお土産売場。
込み合う人の中から、こんな話声が聞こえてきました。

「わぁ、これ最悪。色悪~ぅ」
「ホンマやな」

「わ!これもどんな感性でこれ作ってんネン?」
「センス悪~」

「これ、どこのメーカーが作ってんねん。粗悪~!」
「わ!マジで~」

とあるカップルの会話です。
この2人、どの商品を見ても、必ずマイナスな発言をします。
よくもまぁ、それだけ言えるね、って感心してしまうくらいです。

ところが、
込み合う人ゴミの中で、散々マイナス視点のことばかり耳にすると、
残念ながら、こちらまで嫌~な気分になってきてしまいました。

きっとこの2人は常にそういう視点で物事を見てるんだろうな。
ある意味、かわいそうな気もしてきました。

物事をプラスに見る労力も、マイナスに見る労力も、
かけるエネルギーは同じです。

でも、その後のエネルギーがプラスになるか
マイナスになるかの結果は大違い。

プラスもマイナスも周りの人をも巻き込む力を持っています。

それなら、
私なら、プラスにエネルギーを使いたいな~、
と心から思った出来事でした。

ちなみに、そのカップル、
ツタンカーメンのお面だけは気にいったようで、
それには難癖つけることなく、喜んで購入していましたよ(笑)
[PR]
by pro-mate | 2012-06-04 19:34 | つぶやき