プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:つぶやき( 160 )

インカンテーション

プロマテ石井です。

昨日は金環日食で、朝から日本中がわきたっていましたね。
もちろん、私も例にもれず、
しっかりと神秘の世界を堪能させてもらいました。
美しかったですね。


さて、先日、ある方から、夢を叶えるための方法として、
インカンテーションというものを教えていただきました。

アファメーションに近いものですが、
セルフイメージを良いものに書き換えるために、
常になりたい自分について語るという手法です。

その方法として驚いたのが、
「変わる、変わる」
と書いた鏡をデスクのよく見える位置に置いておくということです。

鏡を見ると自分の顔が写り、そこには『変わる、変わる』とあります。
自分は、変われるんだ。
なりたい自分になれるんだ!
と、常に目にすることで潜在意識に刷り込んで行くそうです。

他にもいろんな手法があるようですが、
たいていの人は、「フーン」で終わってしまうもの。
それを聞いて、やってみる人は半分以下だとか。
そして、やってみて、続けている人は、全体の1割だとか。

これ、お金持ちの割合と一致するらしいですね。

要は、続けることが大事で、
続ける人にはちゃんと成果が出るということなのでしょう。

鏡。
自分の姿を見ること、苦手な私に続けることできるかな?
いや、1割になるためには、続けることが大事なんですよね。

だって、1回で夢が叶う、そんな魔法じゃないんですから。

自分を変えるためには、まずやってみる!ですね。
[PR]
by pro-mate | 2012-05-22 21:09 | つぶやき

再会をきっかけに・・・

プロマテつばきです。

お花見日和の週末になりました(*^_^*)
皆さんは、お花見にはもう行かれましたか?

先日、以前勤めていた職場の先輩と
15年ぶりに再会しました☆


ちょうど15年前のこの時期、
私は社会人1年生。

上司に怒られた話、失敗経験、
甘かったなぁと反省する若かりし頃・・・
振り返ると、反省することは多々あるけれど、
あの頃指導してくれた上司がいたからこそ、
気づくことができた事たくさんあります。


周りの環境に恵まれ
経験・成長できた日々を思い出し、

お互い時間を忘れるくらい
昔を振り返り、
熱く語り合っていました(^_^;)



新しい環境で新たな一歩を踏み出すこの季節。


私も便乗して、また新たな気持ちで、
周りに感謝し、頑張っていこうと思います(^O^)/
[PR]
by pro-mate | 2012-04-01 12:51 | つぶやき

仕事を楽しむ

プロマテ石井です。

公立高校の合格発表も終わり、
受験シーズンもひと段落を迎えました。

別れからスタートの時期へと、
春は着々と進んでいますね。

先日立ち寄った、とある道の駅でのこと。

化粧室で手を洗おうと洗面所の方へ向かうと、
どこからか鼻歌が聞こえてきます。

一般のお客さんがここまで大きな声で歌うことはないだろう。
おそらく、清掃の方が仕事をしながら歌っているのでは?
と思った私の予測は的中でした。

複数ある蛇口の一番はしっこを清掃しながら、
そのおばさんは気持ちよく鼻歌を口ずさんでいたのです。
きっと、いつも通りがその鼻歌だったのでしょうね。

清掃の邪魔をしたらいけないと思い、
反対側の蛇口で手を洗おうとすると、
「こっちで手洗い!今お湯出してたから温いよ!」
と、笑顔で清掃の終わった蛇口に招いてくれました。

とても気持ちのいい対応だったし、
何より気持ちよかったのが、そのおばさんの仕事に対する姿勢です。

化粧室の清掃は黙々と無言でノルマをこなす。
そんな感じの方が多い中、その方は鼻歌を口ずさみ、
丁寧に心を込めて仕事を楽しんでいました。

「これでOK!」
と、チェックシートの項目を全てチェックしながら、
笑顔で仕事を終えていったおばさん。

仕事を楽しむか否かは、本当に自分次第だなと痛感。
そして、その姿勢が、仕事の結果プラス周りの人にも
良い影響を及ぼすことを教えられた気がしました。

楽しい仕事はそんなに多くはないけれど、
仕事楽しむスタンスは心がけ次第で誰もができること。
私も、仕事を楽しんでいくこと、心がけていきたいと思います。
[PR]
by pro-mate | 2012-03-22 20:45 | つぶやき

魔法の勧誘

プロマテ石井です。

今日はバレンタインデー。
最近は、女性から男性への愛の告白のイベントというよりは、
男女問わず、日頃のご愛顧に感謝するイベントって感じですね。
友チョコ、逆チョコ。
義理チョコよりはいいかな?

そんなチョコでいっぱいのコンビニに立ち寄った時のことです。

最近、カップコーヒーが買えるようになったコンビニに、
初めて入りました。

ブレンドコーヒーを注文すると、

店員「◇◇カードはお持ちですか?」
私  「いいえ」
店員「そうですか。カードがあると30円引きになってお得です。
   では、お作りしますね。今から30円引きです」
私  「あ、はい」

有無を言わせずカードは発行されました。
なんだか魔法にかかったよう。

でも、全く押しつけがましくないので、
店員さんのおススメが、逆に気持ちよかったくらいです。

言葉の扱い方がとても器用な方だと思うのです。

同じ勧誘の仕方でも、こちらが断ってしまう勧め方ってありますよね。
言葉は使い方しだいで、魔法にも武器にもなってしまいます。

私も言葉の魔法使いになりたいな。
[PR]
by pro-mate | 2012-02-14 23:34 | つぶやき

良い所探し

プロマテつばきです。


先日、知人にこんなことを言われました。

「つばきさんは、周りの人達に恵まれているよね。
つばきさんの人柄だと思うよ。」

褒められると、とてもうれしい、
そして、改めてまた頑張れる源にもなります。


「人の良い所に気づき、素直に伝える」
相手に関心を持って良い所を見つけ、
伝えてくれた知人は
もっと素敵です。


人を褒めるのは、

人間関係を良くするだけでなく、

ネットワークが広がり、知識が増え

また、モチベーションを上げることができる。


人を褒めることによってお互いに幸せな
気持ちになり、輝いていきます。

話も弾み前向きな気持ちになれます。



欠点を見るより、良いところ探し
する方が絶対プラスですね。

私もコミュニケーションの際には
良い部分発見して行きたいと思います。


良い所探しして、伝えてみよう!
[PR]
by pro-mate | 2012-02-07 20:19 | つぶやき

命の使い方

プロマテ石井です。

スタートしたばかりと思っていた1月も、
気がつけばもう下旬。

今年は、『丁寧に生きる』ことを、
大切に考えてみようと思っているときに、
こんな映像に出会いました。


命の授業




事故にあって初めて、生かされた体を
活かされた生き方に使っていくことに気付かれた、
貴重な体験。

目、耳、口、心

丁寧に使っていこうと、心深く感じたひと時でした。
[PR]
by pro-mate | 2012-01-26 21:18 | つぶやき

2012年、昇り龍の如く

2012年、明けましておめでとうございます。
プロマテ石井です。

昨年は、日本にとって大きな揺らぎの一年になりました。
今年は、その分絆を深め、
一致団結した力を発揮する一年になることでしょう。

プロマテは、今年も人間力の向上をあらゆる角度から見つめ、
学びを提供していきたいと考えています。

2012年は、昇り龍の如く舞い上がっていきましょう。

今年の月例会は、3月10日が初回です。
皆さんにお目にかかれること、楽しみにしています。

本年も、よろしくご指導のほどお願い申し上げます。
[PR]
by pro-mate | 2012-01-01 19:57 | つぶやき

今年得たもの

プロマテつばきです。

今年もあと僅かですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、皆さんは今年1年振り返るとどんな年になりましたか?

私は、新しい縁にも恵まれ、新たな仕事にも挑戦し、
学べる機会に出会い、とても充実した1年になりました。


「学べる」というのは、自分が学びたいと思うから
出会う機会であって、そうでなければ辿りつかない場所。

「向上したい」と思うから、向上心を持った方たちの
ご縁がある。そうでなければなんとなく、変わらず年が過ぎていく。


今年一番実感し、得た物です。

来年は、その感覚だけでなく、目標を持ってまた一歩ずつ
進んで行きたいと思います。

来年もプロマテをよろしくお願い致します☆

学びを共有し
有意義な時間を
一緒に過ごせますように。

皆様とお会いできる日を楽しみにしております!
[PR]
by pro-mate | 2011-12-24 21:02 | つぶやき

2011年の漢字、”絆”

プロマテ石井です。

あと2週間で、2011年もおしまいですね。
今年は、3.11の東日本大震災で、
日本中が大きく揺らいだ一年になりました。

それでも、悲しい、辛い出来事の中、
人が一生懸命に生き抜こうとする力も感じさせられ、
まさに『絆』を感じた一年となりました。

そんな中で、今年の漢字は、『絆』となりました。

糸へんは、つなぎとめるという意味があるそうです。
そして、半は、二つに分かれる、離れる。

別れていたもの、離れていたものを繋ぎとめると言う意味が、
絆にはあるようです。

今年もたくさんの方々に、プロマテを通じて出会うことができました。
今までなかったご縁が繋がったこともあるし、
ご縁の先のご縁に出会えたこともありました。

そして、プロマテ再編で悩んだ時期も、
皆様にご支援いただくことで、絆の糸を手繰り寄せ、
再開を果たすことができました。

『絆』の力は大きい。
どんなに小さな力でも、繋がれば大きなものになる。

プロマテも皆様にとって、そんな存在でありたいと思います。

自他育成ゼミプロマテ。
小さな社会人の勉強会。
大きな力になれたら幸いです。
[PR]
by pro-mate | 2011-12-18 20:39 | つぶやき

言葉のエネルギー

プロマテ石井です。

神戸マラソンも終わり、やっと11月らしい気温になってきましたね。
キュッと身にしみる冷え込み、体には厳しいです。

先日のこと、マクドで仕事の詰めをしていた時のこと。

隣の席で遅めのランチを取っていた2人組の女性。
どうやら同じ職場のパートさん同士のようです。

聞いているわけでもないのですが、なんだか耳についてくる会話。
なぜ、こんなに耳に入ってくるのか?

ほんの少し耳をそばだててみると・・・。

「あの人、すぐ人に聞いてくるやろ、うっとしいわ~!」
「私なんか聞こえへん振りしたったわ~!」
「私らパートやねんからな~」

と、職場での不満が大爆発です。
しかも感情がたっぷりこもっているので、
発しているエネルギーはとても大。
それもマイナスのエネルギー。

だから、エネルギーを奪われているのか?

しばらくしても、話は沈静化することなく、
どんどんエスカレートしています。

その方たちの一語一句に影響を受けている自分が嫌になり、
ここは、自分でそのエネルギーを断つことを決心しました。

座って5分でしたが、すぐに書類を片付け、
コーヒーだけのんで退散です。

相手に流されてマイナスのエネルギーを受け続けて、
私までが不平不満に感じ続けることも選択肢の一つ。

また、さっさとそのエネルギーを断って、
気分一新するのも選択肢の一つ。

相手のせいにするだけが解決法ではありませんよね。
自らが関わりを変えてみるのも一つです。

不平不満を出さないというのではなく、
その出し方次第だということも肝心ではないかと思っています。

感情だけで語らず、客観的に話をすることも大事。

言葉のエネルギーの強さを感じた、
お昼のひとときでした。
[PR]
by pro-mate | 2011-11-21 15:38 | つぶやき