「ほっ」と。キャンペーン

プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今年をありがとう、新しい年よろしく

イケシマです。

とうとう、今年も終わりです。

起業に向けての準備の中から、この会を作ることになりました。

来年は、プロマテ活動の本格始動となります。

ご覧の方は、何をするのか見えないところがあって、
???を思い巡らしていることでしょうね。

次は、実際のプログラム内容などを挙げてみたいと思います。

それから、ちょっとしたテーマで日々気づいたこと考えたことも
残してみたいと思います。

新しい未来に期待を込めて。
[PR]
by pro-mate | 2008-12-31 21:30 | つぶやき

2008年を振り返る

プロマテの石井です。

2008年もあと1日。
あなたの今年一年は、どんな一年でしたか?

私はコノ一年を振り返ってみると、
「進」
の文字がピッタリではなかったかと思います。

長年勤めた会社を辞め、
今年からは自分で自分の道を
進んでいかなければなりませんでした。

停まるのも、進むのも、
全て私次第。

駆け抜けるのも、地に足つけるのも、
全て私次第。

自分で考え、行くべき道を選び、
時には振り返りながら、前進してきました。

自分に適したスピードで、
自分で判断して進んできたお陰で、
とても納得のいく、充実した一年が過ごせたと思っています。

さて、みなさんも、来年の目標を立てる前に、
今一度今年一年を振り返り、がんばった自分を認め、
褒めてやってください。

きっと、来年への覇気に繋がってくるはずです。
来年の今頃は、今以上の充実感に浸っていることでしょう。

あなたの2008年は、いかがでしたか?
[PR]
by pro-mate | 2008-12-30 12:50 | つぶやき

設立動機と目的

~設立動機~

今、私は起業するための活動をしています。

大きな希望を胸に始めた起業ですが、
同時に様々な不安や戸惑いを感じ、
その歩みが止まることもたびたびあります。

たったひとりで歩み出すことは、とても不安です。
そんな時、目指す方向は違えども、
同じようなスタート位置にたった仲間がいれば、
お互いから学び合うことがたくさんあり、
とても心強いことに気づきました。

そこからが始まりです。

学びたいと思うもの同士、各々が持てるものを活かしながら、
相互成長が目指せる場は持てないか、という話が出たのが、
設立のきっかけです。


~会の目的~

人材育成の観点からコーチングをベースにして、
自己啓発テクニックを盛り込みながら、
自らが設定した目標を達成することを目的としています。

それが自ずと人間力の成長につながると確信しています。
[PR]
by pro-mate | 2008-12-29 14:20 | 設立趣旨

着々と

プロマテの石井です。

仲間がいると、安心します。
仲間がいると、刺激されます。
仲間がいると、パワー倍増です。

今日も、プロマテに新しい仲間が増えました。
淺原さんです。

素敵な助言をたくさんいただきました。
左 淺原氏。 右 池嶋。
c0181156_1783141.jpg



1月からの本格的稼動に向け、
プロマテの自他育成ゼミプロジェクトは、
着々と進んでおります。

今日も打ち合わせ。
左 池嶋。 右 石井。
c0181156_1719839.jpg



いろんなアイデアが飛び出だして、
やりたいことがあふれ出す。
思わず笑顔がこぼれ出る。

思いを形に変えて、着々とプロマテは進んでいます。

『プロマテが行く』
今日も前進。
[PR]
by pro-mate | 2008-12-22 17:23

成長すること

憂鬱なイケシマです。

「Change!」

某大統領が連呼した言葉が印象的でした。

新しい場面に立ち、前を向いて進もうとしているとき、
今までの自分じゃ突破できるか?不安になります。

さらにパワーアップするには、
いろいろ方法はあるけど、
乗り越えるんだという意思を持ち、何事にも意識して
新たな行動を取らなければならないと感じています。


今までとは違う、思考や行動をとることになるのでしょうね。


成長することは、自分が変わっていくこと
変わらなければ、成長することもない

何もしなければ、よくても現状維持、最悪は腐ってしまう。

いろんなものを取り込んで、化学変化を起し、
自分を変化させていくこと。

それが成長だと、何度も考えるようになりました。
[PR]
by pro-mate | 2008-12-20 23:20 | つぶやき

プロマテ入会お申込


ただ今プロマテでは、
一緒に学び、成長していく仲間を大募集しております。

費用は、年会費2,000円(入会時期により異なる)と、
月例会等に参加した際に、月会費として500円が必要です。

入会をお申込みされる方は、会員規約をご覧の上、

①氏名
②住所
③性別
④電話番号
⑤メールアドレス

を明記の上、

pro-mate@excite.co.jp

まで、送信ください。

追って、ご連絡差し上げます。

一緒に楽しく学びましょう!
[PR]
by pro-mate | 2008-12-18 19:58 | 入会お申込

第1回月例会ご案内

記念すべき、
プロマテの第1回月例会を、
以下のとおり開催します。


【第1回 月例会】

◇ テーマ: ①『2009年をデザインする』
         ②自分を確かめる~タイプ分け~
◇ 日 時: 2009年1月17日(土) 14:00~16:30
◇ 場 所: 東播磨生活創造センター かこむ 1階 グループ活動ブース1
◇ 費 用: 参加費500円(会員)
         非会員の方は、ゼミご入会のうえ、年会費500円
         (2008年度、第4期分2009/1~3月分)が別途必要です。
◇ 申 込: pro-mate@excite.co.jp  まで


新年に相応しいテーマでスタートです。
あなたの2009年を、プロマテで大きく開花させませませんか?

お申込、お待ちしております。
[PR]
by pro-mate | 2008-12-18 17:14 | 月例会

プロマテ会員規約

プロマテ 会員規約 2010.4.1(改定)

プロマテ(以下、「当ゼミ」)の代表者ならびに各会員は、以下に定める規約を遵守するものとします。

【趣旨と目的】
当ゼミは、人間力がアップする自他育成を目指した勉強会です。「就・転職、独立、新規挑戦、昇進昇格など、何かを始めようとする人、スタート位置に立った人、進むべく方向が見えずに思案している人らが持つ個々の問題に対して、きっかけを仲間とともに導き出し、人間力を向上していくこと」を目的とします。

【代表者】
当ゼミは、石井弘美が代表者を務めます。

【活動内容】
当ゼミでは、
(1)コーチング等を活用したグループワーク
(2)自己実現・目標達成への相互作用と活性化
(3)テーマ別セッション(目標再発見、成功・失敗事例、問題解決力アップ)

を主体とした勉強会(随時)、月例会、イベント等を開催し、人間力向上を目指した活動を行います。
活動内容の詳細やスケジュールについては代表者が別途定め、ブログおよび会員向けメール、リーフレット等で告知します。 活動内容は都合により変更または中止となる場合があります。

【会期】
毎年、4月から翌年3月までを会期とします。

【入退会】
入退会はいつでも可能とします。希望者はその旨を代表者までご連絡ください。

【会員区分】
会員区分として、一般と正会員と特別会員の3つの区分を設けます。通常、参加される場合は一般扱いとする。本人の意思により、正式入会する場合は正会員となり、会長が特別に期間限定で入会を認めた場合は特別会員とします。特別会員は係る費用(年会費、月参加費)の支払を免除します。

【費用】
一般での参加の場合、参加月あたり1000円を参加費としてご負担いただきます。
正会員の場合、年会費1000円および、月参加費500円(参加月のみとする)をご負担いただきます。
勉強会・月例会以外のイベントに参加されたときは、その実費を参加者各自にご負担いただきます。
なお、いったん納付いただいた費用等については、返金いたしかねますので予めご了承ください。

【会員資格の喪失】
以下のいずれかに該当する会員は、代表者の判断により、会員資格を抹消する場合があります。
・当ゼミの活動に1年以上不参加で、その間、連絡が取れなくなった場合。
・当ゼミの活動を妨げたり、代表者や他会員の迷惑となる行為を行った場合。
・その他、代表者が必要と判断した場合。

【旅費・経費】
1.会員が会長命令により出張(研修を目的とする出張も含む)を行ない、職務を指示どおり遂行した場合の旅費・経費について定めます。原則は、公共交通機関を利用し、経路に従い、経済的、かつ適正な交通手段によるものとします。

2.旅費・経費とは以下の各号のものをいう。
①交通費(上限は往復路合わせて3,000円)
②講習やセミナーなどの参加費(上限5,000円)

3.自家用車・タクシーを利用する場合、事前に会長の通知許可を取るものとします。自家用車利用時は、利用区間走行距離と下記条件①、②から走行費用を算出しての精算とする。但し、東播磨地区(加古川市、明石市、高砂市、稲美町、播磨町)は一日一律500円とする。また、運行には交通法規を遵守し、常に安全運転に細心の注意を払わなければならない。
①ガソリン料金:一律120円/リットル
②自家用車燃費:一律10Km/リットル

4.出張時の事故については、当人の責任において処理する。

【禁止事項】
会員は、当ゼミの利用に際し以下の行為を行ってはならないものとします。又、以下に定めのない事由が生じた場合は、その都度代表者が判断し対処するものとします。
1.当ゼミを通じて入手した全てのデータ、情報、文章、音、映像、イラスト等(以下、併せて「データ等」といいます)について、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、販売、出版、放送可能化等のために利用したり、ウェブサイトやEメール等の手段で不特定多数に情報を配信する行為。
2.会員及びその他の第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為。
3.会員及びその他の第三者を誹謗中傷し、その名誉又は信用を毀損すること、又はそのおそれを生じさせる行為。
4.当ゼミを利用して自己又は第三者の営利を目的とした活動、及びその準備を目的とした活動(以下「営業活動」といいます)を行う行為。
5.当ゼミを利用した選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為。
6.当ゼミを利用した宗教の宣伝を含む宗教的行為、及び宗教団体の設立・活動、宗教団体への加入等宗教上の結社に関する行為。
上記各号の他、法令又は公序良俗に違反する行為もしくは当ゼミの運営を妨害する行為。

【個人情報の取り扱いについて】
入会時に、住所・氏名・電話番号・メールアドレスをご提出いただきます。
退会した会員の情報は、代表者が速やかに削除するものとします。
代表者および各会員は、当ゼミを通じて知り得た他会員の個人情報やプライバシーに関する情報を、本人の同意なしに第三者に開示しないものとします。

【免責事項】
当ゼミへの参加で期待した効果が得られなかった場合があっても、代表者および各会員は一切の責任を負いません。

【規約の変更】
当規約は、代表者の判断により変更を加える場合があります。
当規約を変更する場合、代表者は当ゼミ会員向けにメールでその旨を通知するものとします。

【付則】
初版 平成20年10月 1日 施行
2版 平成20年12月16日 一部改正
3版 平成21年 3月 5日 会費改正
4版 平成21年 5月13日 会員区分、旅費・経費規程追加
5版 平成21年 6月 1日 旅費・経費規程追加
6版 平成22年 4月 1日 会員区分変更
[PR]
by pro-mate | 2008-12-18 16:52 | 会員規約

代表からのご挨拶


初めまして、プロマテ代表のイケシマです。

この度、仲間どうしで人間力アップを合言葉に、
Prompt&Materialize(通称:プロマテ)
を立ち上げることになりました。

コーチング要素を含めたセッションを主軸にしたゼミです。

設立動機は...
私には夢があります、とても大きな夢があります。
目指すところは違えど、前を向いて歩もうとする仲間がいるなら、
これほど心強いものはない。

皆とともに、自分を磨き、夢をつかむことができたら、
これほどお互い幸せなことはない。

じゃあ、仲間を募ろう!
というのが動機です(短絡的ですが...)

皆さんにも大なり小なり目指すところがあるかと思います。
まだ、はっきりして無ければ、
プロマテの仲間たちと一緒に見つけましょう!

そして、それを達成しましょう!

できたてホヤホヤの小さなグループですが、
仲間と共に大きく成長することを望みます。

今後ともよろしくお願いいたします。
*******************************************
人間力の解釈はいろいろありますが、
プロマテにおいては、どんな立場の方にも通じるように、

・自らを律し、他人と協調し、周りを思いやり感動する感性や意識
・自ら問題発見、思考、判断、行動、解決する力

を定義しております。
*******************************************
[PR]
by pro-mate | 2008-12-18 00:29 | つぶやき

構想は進む

12/11に、東播磨生活創造センター『かこむ』への登録申請も無事通り、
本格的に勉強会を形にする拠点が出来上がりました。

当初、明日予定していた「設立記念Tea Party」が、
諸事情により延期となってしまった以外は、
予定通り構想は進んでおります。

でも、コレもあくまでも延期。
絶対やります。
折角のお披露目ですもの。
きっと、今回より企画の大きな会にしてみせますよ。

明日は、近々皆さんに構想が発表できるように、
諸事項の打ち合わせをやります。
もちろん、『かこむ』で。

関係者の方からも、貴重なフィードバックをたくさんいただき、
自他育成ゼミに相応しく、自他満足できるゼミに向けて、
構想を深めているところです。

もうしばらくお待ちください。

そして、来年からは、ココ『かこむ』から、
素敵な人達があふれ出すことを願って、
ゼミのスタートをしたいと思います。

これからも『プロマテ』をよろしくお願いします。
[PR]
by pro-mate | 2008-12-15 17:02 | つぶやき