プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

告知!第2回プロマテ勉強会

プロマテの石井です。

とうとう私のところにも、インフルエンザが巡ってきました。
先週は一家で全滅しておりました。

お陰で体の節々が痛み、ひょっとして脳もやられたか?
と思うくらいの激痛に耐え、ようやく現在始動し始めたところです。

そんなカチンコチンな脳は、
プロマテの勉強会でじっくりほぐすのが一番。

今回のテーマは
『地頭力って何だ?』
です。

日常に密接な観点から、地頭力の必要性を考えていきます。

ハイ。
カチンコチンで、そして数字が苦手な私でも
アッハッハ!と笑いながら楽しめる、
そんな勉強会です。

脳のコリ、解きほぐして見せます。

◇とき  2月3日(火)10:00~12:00
◇場所 東播磨生活創造センター かこむ



まだ若干、お席のご用意ができます。
興味のある方は、
pro-mate@excite.co.jp
まで、お問い合わせくださいませ。
[PR]
by pro-mate | 2009-01-29 20:36 | 勉強会

ナミねぇ

イケシマです。

先週、竹中ナミさん(愛称:ナミねぇ)の講演を聴くことができました。

重身障の娘さんを育てながら、フロップ・ステーションという障害者の就労支援の団体を
草の根から立ち上げた方です。

c0181156_122141.jpg
暗くて見えませんね。


何年も前からお名前はうかがっていましたが、直接話を聞くことはありませんでした。

自分の思い、信念を通して、
官僚とも渡りあえ、海外の国家機関ともお付き合いできる
ところまで密接なラインを築かれたこと、感心するばかりです。

名刺交換できればと出待ちしてたけど、いつのまにか...残念
[PR]
by pro-mate | 2009-01-28 01:28 | つぶやき

オバマ大統領就任演説から思うこと

みなさん、こんにちは。TAROです。
先日のオバマ大統領の就任演説。
みなさんはどのようにお感じになられましたか?
私はアメリカ人ではありませんが、同じ地球人?として感動しました。

また、全然別なことであらためて驚いたことがあります。
それは、情報が世界を駆けめぐるスピードの早さにです。
大統領就任演説があって、まさに瞬時に英文、日本語訳文の両方が、自分のPCにダウンロードできてしまうのですからね。
(このPCにもダウンロードしています)
今更ながらですが、おどろいてしまします。

さて、本題です。
これから世の中はどう変わっていくとおもわれますか?
そんな大げさなことは自分には関係ないと思わないでください。
世界はつながっているのですから。
私たちの知らない世界のあちらこちらで起きていることが、私たちの今日や明日に関わってきています。
私はそう思います。

こんな変化のある世の中で、自分をしっかりもって目標達成していくことは難しいことですね。
お正月に今年の目標をたてたばかりなのに、今こんな風にも思います。
そこで大事なことはなにか??
状況は常に変わるのだということを忘れないことだと思います。
つまり、同じ状態はいつまでも続かない。ということですね。
いいことはいつまでも続かないし、悪いことはいつかは終わる。
そして、大事なことは自分自身には変わりはないということ。
私は私以外のなにものでもない。あなたはあなた以外のなにものでもない。

「遙か遠くに霞んで見えるゴールをすぎても、まだ路は終わらない命ある限り」
浜田麻里さんのBoderという曲の一節です。
自分をしっかり持って変化に乗りながら自分をチェンジしていこうと思います。
[PR]
by pro-mate | 2009-01-24 22:08 | つぶやき

謝罪

イケシマです。
ちょっと気になったものがあったので、引用します。

サラリーマンの謝罪の極意
(1)謝罪コメントは文頭
(2)主観を入れず、事実を説明
(3)カラダ全体を使う 
(4)気の毒に思われるほどしょげ返る
(5)今後の対処法を説明

これにも賛否あるようですが、
責任の所在の明確化、
事実の説明、
後処理方法を含めた謝罪、
スピーディーであること
と考えます。

日常の生活の中で、ここまで必要なのか、できるのか、
ビジネスとは考え方が違いますので、
すべて当てはまるとは言えませんが、

謝罪をする際の基本は、
怒りの素は何か、
自分はどんな悪いことをしてしまったのか、
といった点をしっかり把握すること。

見当はずれな言い訳をして、
さらに悪化されることになりますからね。

こんな表現をされている方もいらっしゃいます。

人間力 = 失敗・挫折の数 × 出会った人の数

同じ謝罪をするにも、人間力(経験)の差が出すのでしょうね。
[PR]
by pro-mate | 2009-01-22 19:55 | つぶやき

問題で~す

イケシマです。

先の勉強会で話しました課題を出します。
次回の勉強会に考え方と答えをお聞かせください。

みなさん主婦ということだったので、

生活と興味の観点から、

第一問!

日常生活の中で、あまり意識をすることはないかもしれませんが、

全国の家庭に蛍光灯は何本あるでしょうか?
第二問!

寒いこの時期、あっつい温泉が恋しいですね。

日本全国の温泉旅館の数はいくつ?

第三問!

ちょっと時期は済んでしまいましたが、

8年後のオリンピックで日本がメダルを
たくさん取るには、どうすればいいでしょう?

主婦目線から、いい対策案を考えてください。

ちなみに、これらの問題は、ある経済雑誌から引用しました。
外資系の企業面接で聞かれたりするそうですよ。

突拍子もないようなことでも、キチンともっともらしく答えることができる
能力を求めているのでしょうね。


次回が楽しみです。
[PR]
by pro-mate | 2009-01-19 00:14 | 勉強会

第1回月例会 報告

プロマテの石井です。

本日は、プロマテの第1回月例会でした。

第1回のファシリテーターは石井が担当です。
参加者の皆さんに、2時間半でより多くの学びを感じてもらうために、
私なりに準備を進めてきたつもりです。

さて、皆さんの反応はいかがでしたでしょうか?

第1部は、『2009年をデザインする』です。

皆さんそれぞれに今年の目標を掲げられ、
聞いているだけでもワクワクしてきます。

でもそれだけで終われば、ゼミの意味がありません。
「その夢を夢で終わらせない」ためには、
一体何が必要か?

たくさんの意見が出ました。
質問も出ました。

最終的には、それぞの夢に期限を設けて、
夢を目標に変えていきました。(TAROさんから拝借)
そして、今日からでもできる行動を宣言して第1部は終了。

次回月例会でその行動結果の報告を聞くのが楽しみです。

c0181156_1952386.jpg


第2部は、『自分を確かめる ~タイプ分け~』です。
タイプ分けチェックを実施し、
自分の行動やコミュニケーションの特性を確認しました。

そして、4つのタイプの特徴を知ることは、
相手を承認することにつながり、
より良い人間関係を築くことへの手がかりになることに気づきました。

「麻生総理は、プロモーターだな」
「福田前総理は、アナライザーかな?」
「信長はコントローラーだろう」

と、有名人をそれぞれのタイプに当てはめてもみました。

全く違う4つのタイプ。
でもお互いが認め合い、4つのタイプが相互に補い合うことで、
組織は上手く回っていくのでは、と意見がまとまりました。

『みんなちがって、みんないい』(金子みすず)

まさに、それを実感した瞬間でした。

さて、第2回月例会は、2月21日(土)です。
テーマは、
①『”聞く”を極める』
②公開セッション
です。

あなたもぜひ参加してみませんか?

参加申込は、
氏名、連絡先(メールアドレスor電話番号)を明記の上、
pro-mate@excite.co.jpまで。

皆さんの参加を心よりお待ちしています。
[PR]
by pro-mate | 2009-01-17 20:15 | 月例会

東京出張

イケシマです。
今年に入って、初の東京。
朝から隙間なしのアポで、ようやく落ち着いたら

c0181156_1581994.jpg
こんな時間に...ウロウロしてました。


c0181156_204598.jpg
明けてからも、東に西に。


c0181156_1593811.jpg
市ヶ谷のホームから釣り堀を望む...
寒いけど、釣りなんだ。
これから、頻繁に来ることになるので、一度のぞいてみようかな?
[PR]
by pro-mate | 2009-01-17 01:28 | つぶやき

はじめまして!TAROです。

はじめまして。

浅原太郎です。プロマテに参加させていただきました。
みなさんどうぞよろしくお願いします。
このブログではTAROと呼んでくださいね。

ところで、21世紀になって9年目ですね!
時が経つのは本当にはやい。
あのころを思い出してみると、社会の変化の大きさに驚きます。
2001年 私は今とは別の業界で仕事をしていました。
日本はバブルが崩壊して、「失われた10年」なんて言葉もよく登場していたことを覚えています。
そのころの自分は、完全に組織の歯車の一つで、どんなにあがいても「歯車」の一つでしかなかったなと振り返ります。

時が経って2009年1月。
今もサラリーマンで組織の歯車には変わりはないですが、
10年前と違うのは、今は自分の意志で歯車になっていいる。ということだと思います。
これからも歯車のままでいるのか、それとも別の何かになるのか。
それを決めるのは、ほかの誰でもなく自分だとわかっています。
そして、ほかの何かになるための修行(笑)も積んできました。

自分の中での整理も兼ねて、この10年をふりかってみようとおもいますのでご期待?ください。

ところで、あなたには「目標」はありますか?
ここ数年毎年お正月に1年を振り返るのと同時にその年の目標をたてるようになりました。

昔ある方にいわれました。
「君には夢はあるのかい?」
「・・・・・」
「何となくこうだったらいいなと思うのが夢」
「そして、その夢に期限をつけたら、それを目標っていうんだよ!」と。
それから毎年目標をたてています。
今年も目標をたてましたよ!
みなさんはいかがですか?

目標はしんどい。けれど夢なんですよね。
そしてなにより 自分そのもの のように私は思います。
今年も目標達成に向けて一生懸命です。

それではこれからもどうぞよろしくお願いします!!
[PR]
by pro-mate | 2009-01-13 22:03 | つぶやき

プロマテ設立記念ティーパーティー兼勉強会

プロマテの石井です。

本日ようやくですが、
プロマテ設立記念のパーティーを開催することができました。
パーティーと言っても、
ケーキとお茶のささやかなティーパーティーなのですが。

それでも、中途半端な活動は行わないことを誓って、
きちんと設立のケジメとして、いつかは必ずやろうと決めていました。

総勢7名の小さな小さなパーティーですが、
とても和やかに、和気藹々と会は進んでいきました。
c0181156_16292145.jpg


気が付けば、自ら
「私、コレやります」
と宣言したり、
『タイプ分けチェック』を体験して、
それぞれのコミュニケーションパターンを分析してみたり、
あーでもない、こーでもないと、
話は尽きることがありませんでした。

それぞれの発言が、
お互いにあらたな気づきとなったり、
刺激になったりして、
実りのある第1回の勉強会になった気がします。

c0181156_16353743.jpg

そして、こんな素敵なお花もいただきました。
ありがとうございます。

c0181156_16384774.jpg

こんな可愛いお菓子も。

私達を叱咤激励してくれる仲間がいることを
心からありがたく思い、
一歩一歩、前進する力に変えて行きたいと思います。

本日ご参加いただいた方、本当にありがとうございました。
急遽、来れなくなってしまった方も、次回はぜひお越しくださいませ。

そして、人数の都合でおよび出来なかった方がたも、
これからもよろしくお願い申し上げます。

1月17日(土)は第1回月例会。
ぜひ、お越しくださいませ。
[PR]
by pro-mate | 2009-01-13 16:47 | 勉強会

当たり前?

気になった記事がありました。

仕事や日常生活の中で、
「そんなの当たり前じゃない。どうして~なのかしら…?」
とイライラすることが多々ありませんか?

自分の価値観を基準にして、相手の行動や反応が理解せずに口にしているのです。

ここで見方を変えてみましょう。
以外と納得できる内容であったりします。
なるほど、そんな考え方からこうなるのかと…

決定を必要とする場合には、すべてを受け入れることはできないかもしれませんが、

でも、これは気づきであり、認めるということになります。
そして、相手を知ることになります。

どうでしょう?
意識してみませんか?
[PR]
by pro-mate | 2009-01-11 21:39 | つぶやき