プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

一緒にピラティスしませんか?

石井です。

スポーツの秋です。
10月はお休みしていた勉強会、いよいよ新企画での告知です。

一緒にピラティスしませんか?

ピラティスは、マットの上で座ったり寝転んだりして行うエクササイズです。
なので、激しい運動は苦手と言う方にも超お薦めです。
こんな私が、3年近く続けていられるのがその証拠。

とは言え、先生の指導を頭が理解して、体に指令を出す作業は、
思いのほか大変で、体よりも頭を使うエクササイズだなぁと言うのが、
石井の第一印象でした。

さて、そんなココロも体も頭も使うエクササイズで、
日頃意識することのない筋肉をほんのちょっと鍛えてみませんか?

先生は、とてもお子さんがいらっしゃるとは思えない、
とってもキュートなharuna先生です。
あんな体型になりた~い!って思うはず。

日時 :平成21年11月10日(火) 10:00~12:00
場所 :東播磨生活創造センターかこむ 2階スタジオA
服装 :軽装
持物 :水分、タオル、あればヨガマットorピラティスマット
費用 :500円
講師 :STOTT PILATES認定インストラクター haruna先生
定員 :10名程度
申込 :pro-mate@excite.co.jp または
     050-6860-3939まで

なお、11月12月は入会キャンペーンとして、期会費500円OFFを実施しています。
お友達も誘ってぜひお越しくださいね。

一緒にイイ汗かきましょう。
[PR]
by pro-mate | 2009-10-22 19:01 | 勉強会

新企画、『技』&『極』、始まりました。

石井です。

今日で月例会も10回目。
小さな小さなゼミで始まりましたが、ようやく10回目を迎え、
お陰さまで、狭いグループ活動ブースから卒業し、
大きな会議室で活動できるようになりました。

参加者のみなさんの人間力を高める熱い思いのお陰です。
ありがとうございます。

さて、第一部の『技』は、
浅原太郎氏による、「yes!yes!yes!フィッシュ」です。
c0181156_19325217.jpg

アメリカシアトルのPike Place Fish Marketの成功談ですよね。

あんな風に仕事を楽しむ術を、一言で表すと・・・。
「和」、「Happy」、「自決(自分で決める)」、「生きる」
など、さまざまな意見がでてきました。

自分がちょっと変わることで、世界が大きく変わる。
そんな当たり前のことを、再確認した感じでした。
(ドリカムのライブと、フィッシュの魚市場が似てると感じる浅原氏の感性は、とても磨かれているなぁ)


第二部の『極』は、
池嶋貫二氏による、「あなたを動かしたマンガを教えて!」です。

皆さんが心に残るマンガや書籍を持ち寄り、その素晴らしをアピールします。
c0181156_19413943.jpg

一人3分の持ち時間。
タイムマネジメントの訓練もかねています。

発表者の本の紹介を聞いて、読みたい度の採点。
まるで、スター誕生のようです。
情熱は伝わったか、話の組み立ては上手かったかなど、
いわゆる就活の面接にも通用する内容での採点でしたね。

「墨攻」、「ONE PIECE」、「成功哲学」、「お家さん」
など、あらゆる分野からのプレゼンでした。
(「もやしもん」には心惹かれたなぁ)

本には、本人の趣味や個性がでます。
同じ分野に興味がない人の心をいかに掴むか。
これもトレーニングのひとつですね。

こんな風に、ちょっと気持ちを引き締めて学びを得る「技」と、
おもしろおかしく遊びながら学びを得る「極」とで、
新たに始まった月例会です。

会を重ねるごとに、参加者の発表の仕方が上手くなったり、
緊張感から解き放たれた良い状態で発表ができたり、
確実に何かを身に付けてくれていることが、とても嬉しいです。


次回は、11月14日(土)14:00~16:30
お楽しみに。
[PR]
by pro-mate | 2009-10-10 20:00 | 月例会

下期スタートです!

石井です。

10月になりました。
下期もいよいよスタートですね。

上期、達成できなかったこと、下期に始めてみたいことなど、
ちょっと気持ちに区切りをつけるにはいいチャンスです。

私は、「なりたい自分」を毎日ノートに書き続けることを始めることにしました。

今日、未来に描いているなりたい自分。
翌日は、さらに前日の自分が進化した自分。
翌々日は、全然違う視点からのなりたい自分。

そんな風に、思いつくままをまるで今起こっているかのように書いていきます。

見ているもの、着ているもの、乗っている車、座っている椅子、
今いる場所、食べているもの、仕事をしている仲間、家の空間

など、リアルに書きます。

これ、結構楽しいし、ワクワクしているので時間があっという間に過ぎて行きます。
決して現実逃避ではなく、
今とその未来がきちんと繋がっていることを見据えて描いていくのです。

不思議といろんなものが、夢が叶う方向に引き寄せられてきますよ。

あなたも一度、騙されたと思ってやって見てください。
キーワードは、『ワクワク』です。
『ワクワク』していないのは、望んでいないことですからね。

秋の夜長、時間が足りるかな?
[PR]
by pro-mate | 2009-10-01 20:13 | つぶやき