「ほっ」と。キャンペーン

プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

求められる人になれるだろうか?

少しご無沙汰してしまいました。

就活講座が終わり、その後のフォローを考えていますが、
就職難の暗いニュースは相変わらずで
なかなか打開する雰囲気にはありません。

このような状況下で、生き残るには求められる人、
秀でた一面を持つ人材にならないといけないでしょう。

では、なるにはどうすればいいのか?

人それぞれ個性あり、持っているものは違いますから
これだという方法はないと思います。
短期で完成するものでもないでしょう。

でも、まずできることがあるとしたら、
じっくり、自分の内面から探っていかないと
何が自分の中にあるのか、根底にあるものは何か
を掴まないといけません。

そこがスタート、見える形になれば、次は向かう方向を決める。

今後の活動で、これをイメージさせるアシストを考えようと
思います。

今、モンスター社員などと呼ばれる問題社員について調べているのですが、

この環境自身が士気を下げ、下向きな
問題社員の予備軍を作ってしまうのではとも考えます。

本人の気質もそうですが、環境が影響する割合も大きいと
感じられます。

混沌とした空気が漂っていますが、
大きな転機が起こることを期待します。
[PR]
by pro-mate | 2010-08-25 23:41 | つぶやき

ここだけの就活講座、頑張れ学生さん!

プロマテ石井です。
お盆ですね。
それでも本日のプロマテには、たくさんの方がお越し下さいました。

8月の月例会は、かこむイベントとして
「ここだけの就活講座」を開催いたしました。
ただ今就活中の大学3、4年生が対象者です。

c0181156_2244238.jpg


第一部は、現役人事担当者からのリアルな就職事情を
赤裸々にお届け。
厳しい社会状況の中で、
就活を勝ち抜くための視点の変え方など、
発見がたくさんありましたね。

第二部はクロストーク。
4名のパネリストと共に、参加者の方の
就活での悩みにお答えするトーク形式のセッションです。

みなさん、真剣に質問をされていましたね。

パネラーに自己PRをしてほしいという、
逆質問もあり、パネラーが大慌てするという一幕もありました。

学生さんが、一生懸命、就職活動と向き合っている姿がうかがえ、
プロマテでサポートできることは何だろう、
今後の月例会でできることは何だろう、
と、終了後の反省会でスタッフから意見がたくさん出たのも
うれしい出来事でした。

今日、参加して下さった学生さん、ありがとうございました。
「自分を知る」ためにも、
ぜひ、来月からの月例会でお会いできることを
楽しみにしております。

そして、今回は、対象者を新卒・既卒に限定させていただいた結果、
お問い合わせをいただきながらご参加いただけなかったみなさま、
毎月の月例会でも、キャリアアップにつながる勉強会を実施いたしております。
ぜひ、お越しいただければ嬉しく思います。

次回の月例会は、9月11日(土)14:00~かこむにて。
詳細は後日お知らせいたします。

学生の皆さま、今後のご健闘をお祈りいたします。
[PR]
by pro-mate | 2010-08-14 21:02 | イベント