「ほっ」と。キャンペーン

プロマテが行く prompt&materialize

promate.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

チラシラックに置いてもらった!

鶴屋第3企画舎の西田さんのご配慮で、

ヤマトヤシキ百貨店の出入り口に設置されてる
チラシラックに
来月月例会チラシを置いていただけることになりました。

話によると企画舎では
来年度、新たな試みをしようとのこと

プロマテが関われるとうれしいコラボレーションに。。。

と期待をしつつ、
来月の講座にお問合せと申込みが
ありますように祈ります。

c0181156_2243466.jpg


多くの方に見ていただくには、
海外のキオスクではありませんが
小さなチラシスタンドバーなるものが
交通網の基点となる位置にあればと思いました。

ここに行けば、何かお得な情報が見つかる!

ご当地穴場飲食マップに、
すべて割引付きの飲食店、カルチャースクール、ショップのチケット
店舗連携による日替わりサービススタンプラリー(全部揃えて特大割引あり)
当然イベント案内も、

プレイガイドに近いかもしれませんね。

金券ショップにずらっと並べたら
どうだろう?

提供側の広報の手間削減と利用者側のメリット感を
実現できたらうまく回るのでは

と妄想してます。
[PR]
by pro-mate | 2011-02-26 22:29 | 月例会

ソーシャルサービス

お世話になっている方々が開いている勉強会に参加
IT事業を行っている社長さんの講義があり、

いろんな無料サービスがあることに驚きを!
(元はその業界にいたのに。。。)

気に入ったのが、

スライドと動画配信が同時にできるプレゼンテーションサービス
Zenpre

セミナーなどの講師なら、これは使える!
と言ってしまうのではないだろうか。

リアルタイムの講座を遠隔から見れるということで
視聴・課金の仕掛けが整えば、
オンライン講座がバンバンできるでしょう。


複数の人を同時に図面が書けるという
Cacoo

ネット版のホワイトボードといったものですが、
ペンで自由にお絵かきできるだけでなく、
シェイプと呼ばれる所定の図形を
使い自由にいじって、貼り付けるだけで
地図やネットワーク図などができてしまう
と言う代物。

これならスカイプで会議しながら、みんなでメモを
書き書きできます。

他にも解説いただき、もう感心しかでませんでした。

それと、最後に言語の壁を越えることが今後の発展となるいうの話

国内にしか目を向けていなかった日本、
早くから海外に目を向けた周辺諸国、
その後の伸びが違いますよね。

日本語にこだわり、英語をお座なりにしたせいで
諸外国に差をつけられ、このようなサービスの分野では
遅れてしまった。

聞かば聞くほど、納得です。
これから日本はどうなるのでしょう。
[PR]
by pro-mate | 2011-02-25 20:26 | つぶやき

年度末締めの一本!

告知します!
ソーシャル&コミュニケーションシリーズ最終章 特別講座

『コーチングから見た【人間力】を高める切り口講座』
----------------------------------------------
本年度シリーズテーマ締め括りのスペシャルセミナーです。

コーチングベースで見た人間の持つさまざま力を
楽しいワークで体感する、やる気がみなぎるセミナーです。
ご参加お待ちしております。

【講師プロフィール】
安田 明久(コ・コ・たんでん代表)

-コーチングの先生を束ねる先生です-

日本コーチ協会神戸チャプター代表
(財)生涯学習開発財団認定コーチ
NPO法人日本コーチ協会正会員
株式会社コーチ・エイにてクラスコーチに従事

【日時】3月12日(土)14:00~16:30
【場所】「かこむ」2階 会議室A
【費用】会員:500円、一般:1000円
【定員】20名

後半は、プロマテ企画のホープツリー制作&チェックタイム
となります。
----------------------------------------------
【お問合せ・申込先はこちら】
東播磨生活創造センター「かこむ」
TEL:079-421-1136
※定員になり次第締め切らせていただきます。
※費用は当日会場にてお渡しください。
※ご来館の際は、電車・バスの公共交通機関をご利用ください。
----------------------------------------------
[PR]
by pro-mate | 2011-02-22 14:48

速読できたら人生変わるかも?

会員の方から
速読についてのメールを頂きました。

確かに速読できたら、
あっと言う間に、何冊もの本を読めるのに、
と感じます。

でも、どうすればそんなスキルを身につける
ことができるのでしょう。

諸説いろいろ方法はあるようです。
ここ最近もTV等で取り上げられたりしてます。

古いからの知り合いに
本が大好きな人がいます。
小さいころから大好きで
読みたい本がありすぎて、
読みたい、時間が足りないと思って読んでいる
うちに
自然と速くなったようです。

一日に文庫本数冊なんて、あっと言う間に

うらやましい。

強い欲求と思いがそうさせたのかもしれません。

ビジネス書だったら、
全部読むときもあれば、目次や前書きあとがきを
見て、気になるところ、ほしいところを先に
読みます。

興味があるところは、熱が入っているせいか
少し速くページをめくっているような気がします。

その後、余裕があれば残りを。

結果的に冊数は増えますね。

しかし、
小説は。。。最初からか。

頭の中の音読をやめる
狭い単語ではなく広い句で見る
とか速くする方法はあります。

ページ残像は。。。ムリですね
そこまで鍛えられてません。

あとは、
広く捉えようとする意識の継続と慣れ
がいるのではないでしょうか?
[PR]
by pro-mate | 2011-02-20 03:21 | つぶやき

メモ取り力は短期記憶力

今月の月例で行った、メモ取りについて追記

リアルタイムに話しが進む中で、
大事なことを抽出して、書き出すことは、

短期記憶

による部分が大きい。

数値や人名、品名などキーワードを
順番に、必死なって覚えると
最初は何だったか、
またはキーワードのつながりが見えなくなったりする。

ちょっとでも油断していると、聞きこぼして
空白の領域ができ、後悔する。

聴覚からの情報は継次的に処理され記憶されるため、
途中へジャンプするということも苦手なのだ。

たとえば、歌の歌詞を途中から頭出しする場合、
頭の中では、最初からフルスピードの早送りをしている、
求める位置までぶっ飛ばしているのだ。

記憶量は個人差があるが、
訓練によって紐付けやイメージ化することで
伸ばせるらしい。

こんなツールがあります。
ミニFlash【短期記憶力チェッカー】
http://neutralx0.net/mini04.html
根気よく鍛えてみてはいかがでしょう。

正確に言葉を聞き分ける耳を持っていなければなりませんが、
記録量を上げることで

メモ取りは楽になることでしょう。

それから、
月例での、「メモ取りチーム対抗戦」の材料として
予定していたニュース映像は、下記のものです。
今回は、実演できず申し訳ございませんでした。
ご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=cvvgmJDguQs
[PR]
by pro-mate | 2011-02-13 02:21 | つぶやき

達人思考を学ぶ、メモ術

プロマテ石井です。

2月に入って、少し暖かい日が続いたかと思ったら、
昨日は雪景色。
そして、本日は、三連休ど真ん中の月例会。

急な冷え込みで、風邪で欠席になった方も複数出てしまいましたが、
初参加の方、久しぶりにお見えになった方もあり、
いつも以上に盛り上がりました。

今日は、
『「目指せ!メモの達人』~「あ!忘れた」では、もう遅い~
と題し、メモの果たす役割や、手帳の効果的な使い方について、
いろんな角度から学びました。

c0181156_22504464.jpg

まずは、メモなしできちんと伝達ができるかのワーク。
日頃、どれだけメモに頼った生活をしているか、
ひしと感じられたようです。
皆さん、自分の伝言が次の方に正確に伝わっているかどうか、
ドキドキしながら見守っています。

手帳については、皆さんの利用例をお聞きしたり、
年収が1500万円以上の方の手帳術&思考術をシェアしたり、
議事録ワークで図式化の勉強をしたり、
真似したくなる実りの多い90分でした。

第2部は、先月から始めたホープツリーの検証です。
初参加の方は、まずは目標設定に集中。
2度目の方は、自分の成果を数値に起こしていきました。

c0181156_2315989.jpg

ホープツリーを書くことで、
・自分にとって不要な目標が分かった
・「~しなきゃだめ」から「~してもいい」に発想が変わった
・数値で成果を確認できることがモチベーションアップにつながる
など、すでに良い成果が出ている方もいらっしゃいました。
嬉しいですね。

今年は、プロマテから、夢を叶える人達が続出しそうな予感です。

さて、来月のプロマテ月例会は、
コミュニケーション&ソーシャルをキーワードに活動してきた
2010年度の締めに相応しい、スペシャル講師をお招きいたします。

コーチング界でこの方をご存じない方はいない!
というスペシャルゲスト。
日本コーチ協会神戸チャプター代表の安田明久氏をお迎えいたします。
タイトルは、
「コーチングから見た 人間力を高める切り口講座」
です。

日時:平成23年3月12日(土)14:00~16:30
場所:東播磨生活創造センターかこむ 2階会議室A
講師:安田 明久 氏
   (日本コーチ協会神戸チャプター代表、コ・コ・たんでん代表)
費用:会員500円 一般1000円
定員:20名
申込:079-421-1136(かこむ) または
   pro-mate@excite.co.jp

「人間力を高める」をキーワードにしているプロマテにとっても、
とても興味深い内容です。

楽しいワーク満載の予定です。
皆さんも一緒に、お茶を飲みながら楽しく学んでみませんか?
[PR]
by pro-mate | 2011-02-12 23:13 | 月例会